【刀剣乱舞】自分を恐れずに全力で斬りかかってきそうな大包平にワクワクしている感